読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かもめのはとば Re:[2]

やわらか系、モバイルとかアプリとか法律とか色々。

スワイプって?フリックって?違いを説明します

フリックとスワイプの違いをゆるく簡単に説明

スマートフォン向けアプリを作ってる人でも意外と気にしていない「スワイプとフリックはなにが違うのか」
簡単にまとめてみるとこんな感じです。

 

まず前提に:タップとは(Tap)

タップとはスマートフォンのタッチパネルのある一点を軽くトンッと叩くこと
アプリを動かすためにアイコンを叩くあの動きです。

 

どこかをタップして動かす:フリックとは(Flick)

フリックは画面内の一点や特定の位置(画面の端とか)をタップしてそのまま画面から指を離さずに動かすこと…と理解しておいて問題ありません。

文字入力の時ボタンをタップして上下左右に動かす入力(フリック入力)や、スマホの画面の端からメニューを引っ張り出す動きはこれになります。

f:id:yrik:20131006205134j:plain

iPhone 5sでスローモーション動画を撮るで触れたこの動きもフリックですね。

 

広い範囲を動かす:スワイプとは(Swipe)

フリックに対してスワイプの方が説明が難しいかもしれません。スワイプの場合はフリックのように特定の一点を掴む(タップする)のではなく、画面の広い範囲を動かす(スライドさせる)動きとなります。

f:id:yrik:20131009014852j:plain

この画面のようにブラウザのスクロールをする際は特定のどこかをタップしたりはせず、画面内の広い範囲を動かすことになります。どこかをタップしてしまうと、リンクが反応したりしますよね?

この漠然とした広い所を動かす動きがスワイプです。

 

結局どう違うのさ

・何かをつまんで動かすのがフリック

・全体をめくるのがスワイプ

難しい事を考えずに概要を捉えるんであれば、これでいいのかなぁと思います。